番外編

作ってみよう!
魔法の隠し味「ガストリック」。

お砂糖の知られざるチカラ

材料は、お砂糖・お酢・水だけ

チョークアーティスト・Moecoさんが動画で紹介しているように、お砂糖で万能調味料「ガストリック」を作ることができます。ガストリックは、フランス料理の定番隠し味。カレーのコク出しやお肉のソースにピッタリです。

作り方は、お鍋にグラニュー糖を大さじ5杯、お酢を大さじ1.5杯入れて強火にかけます。濃い茶色になったら弱火にして、水を大さじ2.5杯入れて混ぜます。とろみがついたら完成!保存もききますよ。

それでは、ガストリックを使ったおいしいレシピをご紹介します!

シュガーチャージ スペシャルレシピオニオンソースのハンバーグ

ハンバーグのタネを作る際、ゆるく感じる場合は様子を見てパン粉を足してください。


工程3では、ハンバーグに完全に火を通す必要はありません。

■調理時間:30分

■材料(2人分[中サイズ4個分])

  • 合いびき肉200g
  • 【A】玉ねぎ1/2個
  • 【A】パン粉(乾燥)1/2カップ
  • 【A】卵1個
  • 【A】ナツメグ少々
  • 玉ねぎ1/2個
  • マッシュルーム6個
  • 【B】ブイヨン(固形)1個
  • 【B】水200ml
  • 【B】ガストリック大さじ1
  • 【B】塩こしょう適量
  • 【B】バター10g
  • 薄力粉大さじ1
  • 2g
  • オリーブオイル大さじ1
  • パセリ適量

■作り方

  1. 【A】の玉ねぎはみじん切りにし、耐熱皿に入れてふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で3分加熱。残りの玉ねぎとマッシュルームは0.5mm幅の薄切りにする。
  2. 合いびき肉に塩を加え、粘りが出るまでよく混ぜたら【A】を加えてさらに混ぜる。1/4量ずつに分け、丸く成形する。
  3. フライパンでオリーブオイルを熱し、中火で2を焼く。両面がこんがり焼けたら一度取り出す。
  4. 同じフライパンで、薄切りにした玉ねぎとマッシュルームを炒める。しんなりしてきたら薄力粉を加え、全体に馴染ませるように炒める。
  5. 【B】を加え、煮立ったらハンバーグを戻し蓋をして中弱火で5分煮る。蓋をとって焦げないように注意しながらとろみが付くまで煮詰める。最後にパセリをかざる。

レシピ提供:料理研究家「もりもと夫婦」さん

シュガーチャージ スペシャルレシピ鶏肉とモッツァレラチーズのトマト煮

ガストリックを加えることでトマトの酸味は活かしつつ、コクのある味わいになります。


モッツァレラチーズは最後に加え、さっと混ぜ予熱で溶かすととろっとして美味しいです。

■調理時間:20分

■材料(2人分)

  • 鶏もも肉1枚
  • 玉ねぎ1/2個
  • しめじ1/2株
  • モッツァレラチーズ100g
  • 【A】トマト缶詰 1缶約400g
  • 【A】コンソメ(固形)1個
  • 【A】ガストリック大さじ1
  • 【A】ウスターソース大さじ1
  • 塩こしょう適量
  • オリーブオイル大さじ1
  • 薄力粉大さじ1
  • お好みのハーブあれば適量

■作り方

  1. 玉ねぎは0.5mm幅の薄切りにし、しめじは石づきをとってほぐす。鶏もも肉はひと口大に切り、塩こしょうをふって薄力粉をまぶす。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、強火で鶏もも肉を焼く。両面こんがりと焼いたら一度取り出す。
  3. 同じフライパンで玉ねぎとしめじを炒める。しんなりしてきたら鶏もも肉を戻し、【A】を加えて蓋をして5分煮る。味見をして塩こしょうで味を調える。
  4. モッツァレラチーズを手でちぎりながら加え、さっと混ぜる。お好みでハーブをちらす。

レシピ提供:料理研究家「もりもと夫婦」さん